徹底比較!「ダイレクト・リクルーティング」VS「人材紹介」


 

自社に最適な採用手法、知っていますか?

中途採用には、さまざまな採用手法があります。
「安さ」「ラクさ」だけで安易に選ぶのはとてもキケン。
選ぶポイントはあるのでしょうか?

まずは、自社の採用課題を整理してみませんか?

もし、この中のどれにもイマイチ自信がない場合、
それでも諦めずに優秀な人材を採るためには、
どのサービスを使うのがいちばん有効でしょう?

まだまだ知名度が高くないスタートアップや中小企業において、
工数や予算をかけずに、難易度の高い職種を、できれば複数名採用したい場合、検討にあがるのは…

「人材紹介」「スカウト型のダイレクトリクルーティング」となるでしょう。

実際は、どちらが有効なのでしょうか?

◆人材紹介

◆ダイレクト・リクルーティング

◆比較まとめ

最後に、人材紹介での採用に難航。ダイレクト・リクルーティングの「LiBzCAREER」を活用した結果、コストも工数も抑えて即戦力人材の採用に成功した3社の企業様の事例をご紹介します!   

人材紹介などではうまくいかなかったスタートアップ企業が、約2週間で優秀人材を2名採用!(株式会社スペースシップ )

1カ月半で4名の採用決定。デジタルマーケ経験者採用で即戦力化!( SATORI株式会社 )

大手と競合せず転職潜在層へ有効アプローチ!カルチャーにフィットする能動的人材の入社でチームが活性化( 株式会社フィエルテ )

 

その他多数のご活用事例など
個別無料相談受付中

03-6455-0075

(10:00-18:00)