急務であった英語力の高いバックオフィス要員を最短1週間で驚きのスピード採用!魅力ある人材が会社を活性


Avintonジャパン株式会社 採用担当 塩谷 薫さん

導入前課題

・事業拡大に伴うバックオフィスメンバーの不足
・バイリンガルで優秀なキャリア人材の獲得
・他媒体ではスペックの高いバックオフィス人材の獲得が困難であった

導入後効果

・予想以上に豊富な人材が揃い、採用のスピードも向上
・採用者が社内を活性化し、チームビルディングにも有効
・スカウト工数なく母集団形成ができた
・レジュメの制度が高いため無駄な面接が減った

事業の拡大に伴い、バックオフィスの増員が急務に
英語力が高い、即戦力となる人材が揃う媒体を求めていた

弊社はITコンサルティングやシステム開発サービスといった事業をメインとしていまして、普段はエンジニアに特化した採用活動を行なっています。その一方で、事業の拡大に伴い、組織全体をしっかりと運営するために、バックオフィスのメンバーの増員も急務な課題となっていました。バックオフィスで求める人材として挙げられるのは、細かく目配りが出来て、業務効率化が出来るような人材。それから、弊社の代表が女性ということもありますし、すでにバックオフィスには女性のメンバーも多く、女性のパフォーマンスの高さも理解していましたので、即戦力ですぐに動ける女性の採用をしたいという考えがありました。今まで採用に利用していたのがエンジニアの採用に特化した媒体ということもあり、バックオフィスのメンバーを確実に採用するためには、新しい媒体を使ったほうが良いのでは?という話にもなり、媒体を探していたところLiBzCAREERを知りました。実際にお話を伺ってみたところ、弊社が必要としているような学力が高くキャリアを積まれている登録者が揃っていて、コスト的にもスタートしやすかったというのもあり、導入させていただくことになりました。

自社に関心がある候補者が自然と集まってくる
だからスピード採用ができる

具体的な採用に関しては、当初はダイレクトリクルーティングを考えていたのですが、こちらからスカウトをかける以前に『興味がある』と付けていただいた方が予想以上に多く、候補者も日々、増えていく状態だったので、『興味がある』と付けていただいた登録者の方に対して、スクリーニングをかけるという手順に切り替えました。

弊社の場合、トップのエンジニアが外国籍のため、今回募集しましたバックオフィスの業務に関しても、英語でのコミュ二ケーション能力というのが優先順位として高かったので、まずは英語のレベルや経歴などを確認しました。その上で、弊社に合うかもしれないという判断をした方に対して、こちらからコンタクトをして、「採用イベントにいらっしゃいませんか?」という招待のメッセージを送らせていただくのですが、我々の場合は、『興味がある』と付けていただいた登録者の方が、毎日必ず5人ほどいらっしゃいまして、候補者がどんどんと増えていくような状態でした。採用イベントで弊社のことを知ってもらった上で、選考希望者にはその翌週にはすぐに連絡をして、次のステップへ進んでいただきます。

LiBzCAREERを導入してから、約2ヶ月で4人採用させていただいたのですが、そのうち一人に関しては、応募から1週間で入社することになりました。それは我々も非常に驚いています。その方に関しては、採用イベント前に選考依頼があったためイベント後に面談を実施したところ、募集ポジションにフィットしていたため、「明後日から出社可能ですか?」とお伝えしたところ、すぐに受けていただきました(笑)。このスピード感は他の媒体ではまず無いなというのは、ひしひしと感じました。

キャリアに貧欲の方が多い
自己PRや希望条件が明確だから無駄な面接が減る

LiBzCAREERに登録されている方の特徴としては、自分のキャリアに対して貪欲な方であったり、あるいは自分のキャリアを今後こうしていきたいということを具体的に考えている方が多いというイメージがあります。特に今回採用させていただいた方達は、30代より上の女性が多かったのですが、いろいろとライフイベントを経験した上で、その次のステップを一人の女性として、社会で活躍していきたいという思いが強かったというのがすごく印象的です。スキル的な部分では、これまで2、3社でしっかりと経験されていて、話を聞かせていただいても、しっかりとやられてきたんだなということがすごく伝わるような方が多かったです。学歴も公開していただいているので、拝見すると、一般的に誰でも聞いたことがあるような大学の出身の方も多いですし、やはり地頭が良い方が多いというのは、採用する我々のほうにもプラスアルファに繋がるというのはありましたね。

また、採用の最初のステップでまず確認するのが登録者の経歴ですが、他の媒体ですと、自己PRなど大まかなところしか書いていないのですが、LiBzCAREERですと、希望条件も「時短が良い」とか「いつ頃から働きたい」とか、あとは勤務地の希望や制限など、細かく見れることが出来たのが良かったです。そのように採用の最初の時点で、候補者に関する情報が結構揃っていますので、我々のスクリーニングの精度も上がりますし、面接のために時間を作って、会って、判断してって、結構大変なのですが、その手間がかなり省けたと思います。

またシステム面で言うと、チャットですぐに質問させていただいて、アドバイスを頂きつつ、すぐに改善して進めていけたのは大きかったですね。チャットで質問出来る仕組みは初めての体験でしたが、いつでも返信していただけるのは、本当にありがたいです。そこも採用のスピード感に繋がっているのかなっていうのはありますね。そういう部分でも、良い意味で他媒体とのギャップを感じました。

優秀な人材のデータベースをみて、サービスの質を上げる
新たな採用ポジションができた

実際に入社していただいた方に関しては、すでに100%のパフォーマンスで働いていただいていまして、我々としても助かっています。ビジネスレベルでの英会話はもちろんのこと、さらにPRやマーケティング系など結構幅広く仕事をされていて。我々のようなベンチャーですと、今やっている仕事から、いずれポジションが変わるということが多々あります。そういう意味で、何にでも対応していただける方を欲していたんですけども、その方も「私にできることであれば何でもやります」と仰っていただきまして。それは我々が内定を出した他の内定者も同じで、基本的に「何でもやります」って言っていただける方が多いですね。もちろん、闇雲に何でもお任せする気はないんですけど(笑)、そう言っていただけるのは、すごくありがたいです。

また、弊社では、エンジニアをお客様のところへ派遣するという業務があるのですが、以前から、エンジニアとお客様の間に入る、バイリンガルでのサポートが出来る人が欲しいというお声をお客様からいただいていまして。もしかしたら我々のほうでご協力出来るのではと思い、そちらのポジションもLiBzCAREERで募集させていただいて、最近、内定が決まりました。ですので、その方にはバックオフィスではなく、調整や企画の部分でエンジニアのサポートとして、常駐先に行っていただくことになります。さらに、すでにエンジニアの募集もかけていまして、バックオフィスだけでなく、LiBzCAREERでエンジニアも採用出来るようになれば、全てを網羅出来るわけですので、理想的だなと思っています。

LiBzCAREERのデータベースで社内のチームビルディングにも繋がる?!
会社にスパイスになるような人材が欲しいという企業におすすめ

LiBzCAREERに登録されている方の経歴を見ると、ある程度規模の大きい企業よりも、我々のような100名に満たない規模の会社で働いてみたいと思っていらっしゃる方が多い気がしました。またライフイベントをしっかりと経験されている方も多いので、それこそプライベートのほうでも、今までの経験を職場で話していただけることで、チームビルディングにも役立つと思いますし、実際、コミュニケーションも弾むと思います。 LiBzCAREERは、データベース見ながら、「この人いいね!」「こういう人を呼んでみない?!」と社内で盛り上がるほど、レジュメを見てウキウキしてしまうような面白い方が沢山いらっしゃいます。会社にとってスパイスになるような人材が欲しいという考えのある会社には、すごく良い媒体だと思います。

■会社概要
Avintonジャパン株式会社は、世界中の企業へITコンサルティングおよびシステム開発を行うIT企業です。グローバルで培ってきた実績とノウハウをもとに、AIサービス開発や、ビックデータ分析を用いたスマートで適用性のあるアプリケーションの設計・開発、そしてインフラ設計・構築・運用全てにおける豊富な経験に基づいてお客様のニーズに沿ったソリューションを提供しています。また、お客様先でのシステム設計、開発、運用、構築の支援、さらにAvintonアカデミーでは、トップエンジニアから最新技術を学ぶ優れたIT教育も提供しています。

■採用職種
・ バックオフィス(経理、総務 )
・エンジニア常駐サポート

 

その他多数のご活用事例など
個別無料相談受付中

03-6455-0075

(10:00-18:00)