1日15分程度のスカウトと電話でのカジュアル面談で2倍の内定率!幅広い職種で月1名ペースの採用を実現


ランスタッド株式会社 人材開発本部 Talent Attraction(採用チーム) 齋藤 健太さん

導入前課題

・従来の採用媒体では“生産性の高いハイスキル人材”や“業界経験者”の採用に苦戦
・人材紹介を活用していたが、採用のボリュームが増えるにつれ、コスト面がネックに

導入後効果

・他社を併願していない人が多いから、他の採用ツールに比べて内定承諾率が2倍に
・精度の高いターゲティングにより、1日15分の工数で応募獲得
・想定の2倍の採用実績。1か月1名ペースの採用で、圧倒的なコスト圧縮

“フルタイムでは働けない優秀人材”“業界経験者”にフォーカスした採用

当社は世界最大級の総合人材サービスプロバイダとして“人材”をキーワードに、多岐にわたる業態のクライアントへのサービスを提供しています。メインの事業は人材紹介・人材派遣。採用する職種も、コンサルタント職やコーディネーター職がボリュームを占めています。

しかし今回の採用は、採用代行部門や新規事業部門といった別の領域のプロジェクトでした。採用にあたっては、現場から上がってくるニーズに対して、どのぐらいの予算をかけてどのように採用するのかを考えます。今回は、採用代行部門では“人材業界経験者”、新規事業部門では“ハイスキルな優秀人材”というニーズでした。そこで新規事業部門については、勝率を高めるために“スキルはあるけどフルタイムでは働けない隠れた優秀人材”にフォーカスする戦略に決めました。

職種によって要件は様々。それぞれのニーズを満たす採用媒体を検討

このような狭いターゲットの採用は、従来の媒体では難しい状況でした。例えば求人広告だと、全拠点で営業職を募集!といったケースには適しているのですが、ピンポイントなターゲットの採用には向いていません。採用方針としてダイレクト・リクルーティングを用いていましたが、より有効なツールを模索していたところでした。

そこで、「LiBzCAREER」を検討。優秀人材へピンポイントにアプローチするため、他社のツールを含め、活用を始めました。

“転職に何を求めているのか”がわかるから、1日15分の工数で狙い撃ち

いくつかのツールを使っていく中で、LiBzCAREERが良いなと感じたのは、“優秀かつ、自分の描きたいキャリアについて明確に意思表示している人”の登録が多いという点です。業界経験者などのスペックを重視した採用だったため、勝率を高めるべく、スキルフルな時短人材を狙う戦略を選んだ弊社にとっては、まさにドンピシャなデータベースでした。

データベースを見て、希望の働き方等をチェックした上でスカウトを送ったり、求人票の“興味あり”という意思表示のボタンを押してくれた方に対してアプローチしたりすると、すぐに返信がありました。かける工数は、一日たった15分程度。負担感なく使いこなせました。

そこからカジュアルな面談にお誘いして、会社の説明をしながら、キャリアプランのヒアリングを実施。そこで当社で叶う働き方やキャリアイメージをすり合わせた上で、選考に進むかどうかを判断していただく、という流れです。私たちは日本ではまだ知名度も低いので、まずは採用活動を通してよい体験をしていただくことにもこだわっています。カジュアル面談は手間がかかると思われがちですが、電話で実施すれば双方の負担が少なくお互いを知る機会を設けられるので、おすすめですよ。

転職潜在層にアプローチができるから、他社を検討される前に優秀人材を獲得できる

こうした狙い撃ちの採用活動で、非常に稀有なスキルをお持ちの方に入社いただくことも決まりました。障害をお持ちの方の人材紹介部門で、精神保健福祉士の資格保有者を採用できたのです。年間5,000人くらいしか取れない資格で、お持ちの方のほとんどが医療機関等に就職される中で、当社を選んでいただけたのは、しっかりとお互いを知り、キャリアのすり合わせができていたからこそだと思います。 

採用した方は、当社に入社するか、そうでなければこれから転職活動を本格的にスタートするか、というフェーズの方ばかりでした。“転職潜在層”の方に早めにアプローチできるから、知名度や待遇等で他社と比較検討される前にじっくりキャリアプランをすり合わせして、採用に繋げられました。

ターゲットが明確なら、必ず効果が出る。働き方のニーズをすり合わせられれば、なお良し!

LiBzCAREERは、今回の当社の採用のように、“ターゲットが明確な求人”であればあるほど効果が出やすいと思います。優秀な人材が多く、返信率も良いので、スピーディに対応すれば短期間で採用成功できるはず。非常に効率が良く、コスト面も圧縮できます。

さらに当社の場合は、コアタイムのないスーパーフレックス制度やドレスコードフリー、在宅勤務のトライアル実施など、時代のニーズに合う先進的な働き方を取り入れているので、求人票や面談等で積極的にアピールしました。そういった企業ばかりではないと思いますが、もし少しでも柔軟な働き方に関する取組みがあるなら、求職者からの反響も大きいので、大いにアピールするべきです。優秀なのにちょっとした制約を抱えて悩んでいる人たちを、これからは様々な企業がもっと上手に活用する機会に繋がればいいですね。

■採用職種
・デジタルソーサー職:2名
・キャンディデートアドバイザー職:1名
・採用代行部門コーディネーター職:1名

■会社概要
ランスタッドは、世界最大級の総合人材サービスプロバイダとして、 「人材」をキーワードに、オフィスワーク、製造、物流をはじめ、 多岐にわたる業態のクライアントへのサービスを提供しおり、人材派遣、紹介、アウトソーシング、 再就職支援、教育などの幅広い領域で、新しい挑戦をしています。
2010年には、国内6位の派遣会社のフジスタッフホールディングスを買収。社内の雰囲気は、働きやすさと暖かさが共存する、まさに外資系と日本企業のいいとこ取り。多様な働き方にもこだわっており、「スーパーフレックス制」や「ドレスコードフリー」などを導入。多様な人材が、すべてのライフステージで活躍できる会社を目指しています。

 

その他多数のご活用事例など
個別無料相談受付中

03-6455-0075

(10:00-18:00)