『スカウトを使わずに4ヶ月で3名の優秀人材を採用。
初回面接実施からの採用率は90%以上で事業加速』


株式会社Phone Appli インサイトセールス部 本部長 高橋 史乃さん ピープルエンゲージメント部 木村 友紀さん

導入前課題

・新規事業立ち上げのため、短期間で大量採用が必要だった
・今までリファラル採用が多く、一般的な採用成功事例がないため採用が進まなかった
・採用コストを抑えたい

導入後効果

・スカウトを送らずに、母集団形成、採用成功した
・初回面接からの採用率が90%
・優秀人材の採用によりこれまで社内になかった働き方が増えた

「営業を科学する組織」に変わるためインサイドセールス部門を立ち上げ
コミュニケーション力の高い人材を短期間で大量に採用する必要性があった

当社は2008年の創業以来、スマートフォン、タブレット、PCなど多様なネット端末に対応した「連絡とれるくん」等のクラウドサービスの企画・開発と販売を主軸に、様々なコミュニケーション関連アプリケーションの開発や、それらにかかわる業務について事業を展開しています。そのクラウド事業を拡大していくにあたり、どんな人材でも同じレベルで同じように営業ができる、いわゆる「営業を科学する組織」になることが、現在の弊社の事業課題の1つです。そのために、2018年より新たにインサイドセールス部門を立ち上げることになりました。インサイドセールスなら、「こういう内容の電話を何本コールしたら、これだけ案件化できて何件受注できる」という風に仕組み化できます。属人化しない仕組みにすることで、人材の出入りが自由になり、個々の働き方に柔軟に対応できる組織を目指しています。

インサイドセールス部門を立ち上げるために、まず私自身が2018年5月に入社しているのですが、その時点では私1人だけ。導入前の採用課題として、早急に大量の人材を採用することが直近の課題でした。弊社では今までリファラル採用(社員紹介)が多かったのですが、それにも限界があり、また一般に広く募集を掛けることはしていませんでしたので、なかなか社内に成功事例がありませんでした。

そこでまず他社の大手ダイレクトリクルーティング型の求人媒体を使ってみたのですが、思うような成果が出ませんでした。悪くはなかったのですが、一言でいえば人材は玉石混淆。母集団が絞り込まれていない印象で、正直ぴったりな人材がいませんでした。そういった状況の中、新しい求人媒体を探し始めました。採用にあたっては、女性にこだわっていませんでしたが、インサイドセールスは社内の様々な部署と調整したり、お客様とも対面せずにお話をするので、コミュニケーション能力と事務処理能力が要求される仕事です。そのため、事務処理やコミュニケーションが得意な人材を採用しようと考えていました。LiBzCAREERはコミュニケーション職に強いと聞いており、データベースを見たら求めているターゲットにぴったりだったので導入を決定。またコスト面が魅力で導入決定を致しました。

スカウトを送らずに母集団形成。面接してからの採用率は90%以上!

求人をオープンしたら、たちまち『興味がある』という求職者からの反応がありました。『興味がある』とは求職者が弊社の情報を見て、応募してもいいかもっという段階で通知をするものらしいのですが、そこからの本エントリーが非常に多かったのが印象的でした。そのためこちらからのスカウトはほとんど使わずに母集団形成ができました。

当社の選考は、二次選考が最終面接となるのですが、初回の面接からの採用率は90%以上とマッチング率が非常に高かったです。スピード採用ができた理由は、自社が求める優秀な方が非常に多かったからです。中には今の当社のフェーズではスキルが高すぎて適正なポジションを用意できない人材もおりお断りすることもありました。

多くの応募者と面接して感じたことは、一貫してみなさん自分の軸をしっかり持っていることでした。地頭が良いと言うか、面接で話す内容に対しても、自分の考えや意見をしっかり持っていらっしゃいました。また面接前までには弊社のことも理解された上でいろんな質問をされていらっしゃったので、話しをしているだけで優秀だと感じる方ばかりでした。そして、ご自身の仕事や働き方に対して真摯に向き合い、キャリアプランもしっかりと持っている真面目な方が多いです。メールのやりとりだけでもワクワクして、すぐに返信したくなります(笑)。また、他社媒体では、面接当日にキャンセルをされる方がいらっしゃいましたが、そういう方も一切いませんでした。

他にもツールが使いやすく、特に自社のカルチャーに合った人材かを判断できるカルチャーマッチシステムを利用したところ、非常によかったです。レジュメと合わせて参考にすることで面接時に「こんなイメージの人じゃなかった」ということがなく、企業側も登録者側もお互いに期待値の調整ができるのがよいですね。さらに、そのシステムを使うと、カルチャーに合った人材に自社の求人を配信してくれるんです。そのため、こちらからスカウトを送らずとも親和性の高い方からの応募獲得ができました。結果的にはカルチャーシステムと興味があり機能システムからの応募獲得ばかりとなりました。他社媒体では完全にスカウトメールを送るしかありませんでしたが、それに比べると、効率的で工数をかなり削減できました。サポートの方の返信も的確かつスピーディーなので助かっています。エントリーから採用まで平均3週間で1名が採用できていたので、すごくいいペースでした。インサイドセールス部門以外の職種も募集しており、内訳としてインサイドセールス、パートナーセールス(販売支援・販促企画)が各1名ずつ。そして、開発エンジニアも1名入社予定です。開発エンジニアの方は当社としては新しいチャレンジでリモートワークになります。週に1回だけ出社して残りは在宅です。働き方を少し柔軟に変更することで優秀人材を採用できるのはそれだけ非常に大きなことかと思います。

※カルチャーマッチシステムとは:既存の活躍社員に似た候補者を自動で探し、企業の求人を求職者に自動でリコメンドする機能。さらに企業と求職者との相性を数値化し、採用後の定着や活躍を促進するシステム。

希望が明確にわかるからこそ戦略が立てやすい

仕事上では、男性も女性も平等ですが、個人的には女性を応援したい気持ちがあり、色々な生き方や働き方があっていいと考えています。LiBzCAREERでは、時短OKや残業をしたくない、といった希望や条件もオープンにされているので、そういった面で希望が変わりやすいため、採用のための戦略が立てやすいです。

また今回の採用活動は、優秀な人材をスピード採用できただけでなく、コスト面もとても圧縮できましたので、これらからもどんどんLiBzCAREERを利用してたくさん採用していきたいと思っています。結果が出ているので、営業職だけでなく、事務系の営業サポートメンバーも募集を開始するなど、さらに別部署も募集をかけることになりました。これからもLiBzCAREERを積極的に利用していきたいです。

■会社概要
株式会社Phone Appliは2008年に設立され5年連続国内市場シェアNo.1の「連絡とれるくん」をはじめクラウド電話帳サービスの企画・開発・販売や、アプリケーションの開発などを行っている

■採用職種
・インサイドセールス
・販売支援・販促企画
・エンジニア

 

その他多数のご活用事例など
個別無料相談受付中

03-6455-0075

(10:00-18:00)